【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その7) ASUS独自プリインホームアプリ「ASUSブラウザ」の使い方(+「Chrome」との棲み分けについて)

2015-05-29
ZenFone2には、ブラウザとして「ASUSブラウザ」と「Chrome」がプリインストールされています。
「ASUSブラウザ」は、Androidに搭載されているいわゆる標準ブラウザといわれるAndroidBrowserをカスタマイズしたものと思われます。

それぞれが持つ機能や操作性は、すべて同じものではなく、それぞれにいいところがあるので、どちらをデフォルトのブラウザとして利用するか迷うところです。

クイックコントロールを使いたい(操作性重視の)場合は「ASUSブラウザ」を
PCとの親和性を重要視する場合は「Chrome」を
といった感じで、利用者それぞれの思惑によって違うと思います。

ここでは、「Chrome」との違いと「ASUSブラウザ」のいいと感じたところを紹介し、最後に「Chrome」との棲み分けついて考えてみたいと思います。



・スポンサーリンク


1.3ドットメニューについて

・(左側)Chrome                 (右側)ASUSブラウザ
zen2br01_convert_20150525111404.png

1)「Chrome」にあって、「ASUSブラウザ」にないもの
・「最近使ったタブ」
・「履歴」*1
・「ホーム画面に追加」*2

*1:クイックコントロールを使えば、「履歴」を直接表示することは可能
*2:直接的操作ではできませんが、ホーム画面にショートカットを置くことは可能

2)「ASUSブラウザ」にあって、「Chrome」にないもの
・「後で読む」*3
・「他のタブをすべて閉じる」
・「オフラインで読めるよう保存」

*3:「共有」から「やることリスト」をタップすることで実現可能

2.ブックマークについて

1)Chromeのブックマークからのインポートができます。

3ドットメニューの「設定」をタップ⇒「設定」画面の「全般」をタップ⇒「ブックマークのインポート」をタップ
※ただし、フォルダはインポートされないようです。

2)フォルダの作り方

zen2br08_convert_20150527102320.png ブックマークでのフォルダ分けが可能です。
一見どうやるかわからないとおもいますが、

①ブックマーク画面で画像を長押し⇒ホップアップメニューの中から「編集」をタップ

②追加先の四角の中をタップして「その他のフォルダ」をタップ(⇒OK)

③「+新しいフォルダ」をタップ

④フォルダ名称を入力してタップ(⇒OK⇒OK⇒OK)



zen2br09_convert_20150527102354.png

※フォルダの中にさらにフォルダの作成が可能です。(何階層まで可能かは試していません)
zen2br10_convert_20150527103711.png 上の図④のあとに左記画面になります。ここで「+新しいフォルダ」をタップするとサブフォルダが作成できます。

3)ホーム画面にショートカットを作成する

zen2br11_convert_20150527103744.png 3ドットメニューの「ブックマークを保存」をタップ⇒追加先から「ホーム画面」を選択⇒OK

2.「あとで読む」機能

1)「やることリスト」に追加※ASUS独自機能
zen2br12_convert_20150527104527.png 3ドットメニューの「後で読む」をタップで「やることリスト」に追加できます。

※「やることリスト」の「アプリ関連」タブに登録されるので、見たい時に見ることが可能になります。ただし、1回限りで1度みるとリストから削除されてしまいます。

2)「オフラインで読めるよう保存」※Chromeにはない機能

zen2br13_convert_20150527104928.png 3ドットメニューの「オフラインで読めるよう保存」をタップするとブックマークの「保存したページ」に登録されます。これは後で何度でも閲覧可能です。

3)PDF形式にしてファイル保存

zen2br14_convert_20150527105844.png 3ドットメニューの「印刷」をタップ⇒「PDF形式で保存」を選択⇒PDFボタンをタップ
保存先として指定できるのは、ローカル(端末)かGoogleドライブなので、どちらかに決めて「保存」をタップ

※ローカル保存の場合、フォルダの作成ができませんでした。(不具合?)保存先は/sdcard/Download/です。

3.クイックコントロール※Chromeにはない機能

クイックコントロールは、画面の左右の境を(どこでもOK)軽くタッチするだけで表示され、そのまま目的のメニューまでドラッグしてリリースします。右手でも左手でも片手で操作できるので慣れれば非常に便利です。

zen2br02_convert_20150527093105.png

クイックコントロールを利用するのは、3ドットメニューの「設定」⇒「Labs」のクイックコントロールにチェックを入れます。

クイックコントロールを利用すると、3ドットメニューと画面下のツールバーは利用できなくなり、すべてをクイックコントロールから操作することになるので注意が必要です。

※3ドットメニューにある「後で読む」「他のタブをすべて閉じる」「オフラインで読めるよう保存」「印刷」のメニューが存在しません。
・「後で読む」は、共有から「やることリスト」をタップすることで代替できます。


・スポンサーリンク



4.ナビゲーション※ASUS独自機能

3ドットメニューの「新しいタブ」をタップすると「ナビゲーション」画面が表示されます。
カテゴリーごとにあらかじめURLショートカットが用意されています。
zen2br03_convert_20150527092855.png

5.タブ管理

四角の中に数字が表示されているタブマークをタップするとタブ管理画面が表示されます。
・(左側)ASUSブラウザ              (右側)Chrome ※「タブとアプリを統合」はオフ状態  
zen2br15_convert_20150527115132.png

・Chrome ※「タブとアプリを統合」はオン状態 
zen2br18_convert_20150527115819.png Chrome独自かつ新たな機能として「タブとアプリを統合」があります。

「最近使用した」ハードボタンをタップすることで、Chromeのタブ履歴とアプリ利用履歴を同時に表示できるようになっています。

これが嫌な場合は、3ドットメニューの「設定」⇒「タブとアプリを統合」を「オフ」にします。

zen2br17_convert_20150527115056.png


6.ASUSブラウザとChromeのどちらをデフォルトのブラウザにするか

個人的な好みの問題ですが、「Chrome」はスマートフォン表示がデフォルトかつ固定で、PC版サイトに変更しても一時的なものでしかなく、次回からはまたスマートフォン表示に戻ってしまいます。これが嫌で「Chrome」をデフォルトとして利用したことがありません。

ただ、Chromeは、ブックマーク・履歴を、PCあるいは他のデバイスのそれらと同期してくれるので非常に便利です。

裏ワザとして「Chrome」のブックマークをウィジェットとしてホーム画面に置き、Chromeのブックマークを利用するときは、Chromeのウィジェットからブラウジング(この場合デフォルトに指定しているブラウザが起動)します。

(参考)ASUSブラウザの設定画面
zen2br05_convert_20150527095854.png zen2br06_convert_20150527095914.png zen2br07_convert_20150527095942.png

(参考)Chromeの設定画面
zen2br19_convert_20150527135552.png zen2br20_convert_20150527135617.png

・スポンサーリンク






-了-
関連記事
カテゴリ :ZenFone2 トラックバック:(-) コメント:(-)
<< topページへこのページの先頭へ >>
当ブログ紹介アプリ(リンク)
■■記事一覧へ

◆ZenFone2の使い方
 ★ZenFone独自機能
  ・ZenMotion・View Flip Cover
  ・SnapView
  ・クイック設定
  ・ロック画面
 ★ASUS独自アプリ
  ・ASUS Launcher
  ・ASUS Browser
◆Tasker(タスカー)入門
・導入基礎編
・実践編(具体例10)
◆マルチブート(MultiROM)
・Nexus7(2012)
・HTC J Butterfly
◆root化(&ROM焼き)
・HTC J Butterfly
・Xperia UL SOL22
・Nexus7(2012)Lollipopバージョン
・Nexus7(2012)Kitkatバージョン
・HTC Desire HD(softbank 001HT)
・ASUS Eee Pad Transformer TF101
・Titanium Backup
◆ホームアプリの設定・使い方・カスタマイズ・比較
・Launcher8
・機能・設定・使い方徹底比較
 ・Nova Launcher Prime
 ・Apex Launcher Pro
・機能比較その3(nexus7)
 ・Nova Launcher
 ・Apex Launcher
 ・Holo Launcher HD
・ADW.Launcher
・Zeam Launcher
・Holo Launcher
・ssLauncher
・Lightning Launcher
・Launcher7
・Espier Launcher
・機能比較その1
 ・Zeam Launcher
 ・ssLauncher
 ・Lightning Launcher
 ・Launcher7
 ・ストイックホーム
 ・MXHome
・機能比較その2
 ・ストイックホーム
 ・DT Home
 ・ecohome

◆ホーム画面をスッキリさせるウィジェット
・Launcher-X(Free)
・Popup Widget
・InstaDock
・Folder Organizer lite

◆ライブ壁紙
・DIGI Clock Live Wallpaper Free

◆ホーム管理アプリ(ホーム切換え)
・Home Manager
・Home Switcher for Froyo

◆ドロワーアプリ(アプリ一覧表示)
・機能比較
 ・AppDrawer
 ・Organized Drawer
 ・Faster Drawer
 ・eyeLauncher

◆タスク切換え
・SwitchApps
・TaskSwitch

◆2chブラウザ
・2chMate
・2chGear
・En2ch
・機能比較

◆番外
・クレジットカードや銀行口座がなくてもアプリを購入する方法
・Vプリカ編
・ギフトカード編

他ブログリンク
月別アーカイブ
訪問者数(累計)

現在の訪問者数
現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示
カテゴリ
広告
◆2016 年 3 月 4 日 (金) より、Surface 新生活応援キャンペーンを実施しております。
Microsoft Store (マイクロソフトストア)

【2015年閲覧Top10】
(1)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その2)最初にすること-独自カスタマイズ編(前半)

(2)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その1)最初にすること-セットアップ・システム更新・アプリ更新編

(3)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その3)最初にすること-独自カスタマイズ編(後半)

(4) 【Nexus 7(2012)】『Nexus Root Toolkit v1.9.3』 を使ったroot化に挑戦(Kitkat編)

(5) 【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その8)最初にすること-ロック画面の設定について

(6)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(7) 【Nexus 7(2012)】root化したNexus7(Kitkat)にLollipopへのアップデートをして再びroot化してみました。

(8)【Androidアプリ】【root化アプリ編】「Titanium Backup」の使い方(バックアップ編)

(9)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その4) ASUS独自プリインホームアプリ「ASUS Launcher」の使い方(前半:ホーム画面編)

(10)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その7) ASUS独自プリインホームアプリ「ASUSブラウザ」の使い方(+「Chrome」との棲み分けについて)

【2014閲覧トップ10】
(1)Tasker(タスカー)で自宅に居ることを判定する方法について、いろいろと試してたどり着いた結果、State Context「Wifi Near」を利用することにしました。

(2)【Androidアプリ】【root化アプリ編】「Titanium Backup」の使い方(バックアップ編)

(3) AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-ドロワー編-

(4)Google Tablet 「Nexus7」のホームアプリには何が最適か。Android OS 4.x向けの「Nova Launcher」「Apex Launcher」「Holo Launcher HD」を比較してみました。-デスクトップ編-

(5)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(6)【HTC Desire HD】(001HT)root化手順<unlock⇒flash Recovery⇒flash SuperSU>(1)-準備・知識習得編-

(7)Androidスマートフォンのホーム画面をカスタマイズして楽しんでしまおう。入門に適した「Zeam Launcher」の使い方(前編)

(8)AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-デスクトップ編-

(9)色鮮やかなタイル型ホームアプリ「Launcher8」は、スマートフォン画面を見るのが楽しみになる基本をしっかり押えたアプリです。

(10)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第3回

2013年ブログランキング
(1)クレジットカードがないのであきらめていましたが、Vプリカを使って初めて「Google Play」からでAndroidアプリを購入してみました。

(2)Google Tablet 「Nexus7」のホームアプリには何が最適か。Android OS 4.x向けの「Nova Launcher」「Apex Launcher」「Holo Launcher HD」を比較してみました。-デスクトップ編-

(3)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(4)Androidスマートフォンのホーム画面をカスタマイズして楽しんでしまおう。入門に適した「Zeam Launcher」の使い方(前編)

(5)AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-デスクトップ編-

(6)色鮮やかなタイル型ホームアプリ「Launcher8」は、スマートフォン画面を見るのが楽しみになる基本をしっかり押えたアプリです。

(7)進化(深化)し続けるホームアプリ「Lightning Launcher」は、定番系メジャー「Nova」「Apex」を超えたか!!(フォルダ編)

(8)Androidホームアプリ「Lightning Launcher 3」は意外と奥の深いが慣れると非常に使いやすいホームアプリかも(Lightning Launcherの使い方1)

(9)ホーム画面をiPhone/iPad風に変えられて、さらにウィジェットも配置できる「Espier Launcher」はAndroidアプリの凄さの証明?!

(10)老舗の定番ホームアプリ「ADW.Launcher」が満を持して、ドロワーでのカテゴリ分けに優れたICSスタイルにメジャーアップデートしました。-第1回スクリーン編-