進化(深化)し続けるホームアプリ「Lightning Launcher」は、定番系メジャー「Nova」「Apex」を超えたか!!(フォルダ編)

2013-04-29
1年前に紹介したときはVer3でしたが、現在はVer7になっています。

他のホームアプリにはない独特の感覚がありましたが、それらを踏襲しながら、他のホームアプリの機能を取り入れて、ますます進化(深化)してきています。

特に、「フォルダ」「ジェスチャー」機能が充実してきて、他のメジャーなホームアプリに肩を並べ、その独特の機能をカスタマイズすることによって、定番系ホームアプリを超え常時利用にできるホームアプリになってきたと思います。カスタマイズ派の腕の見せどころです。

今回は、「フォルダ」について紹介します。



★★★★フォルダ

ホーム画面にフォルダを置くことができます。
その機能を他の定番系ホームアプリと比較してみると次のようになります。

・フォルダ内に格納できるアイテム
アイテム LL7 Nova Apex
アプリ
ショートカット
ウィジェット × ×
フォルダ × ×
アプリ独自アクション
・Nova:Ver2.02
・Apex:Ver1.4.4

※フォルダ内に「ウィジェット」「フォルダ」を配置できます。現時点では、「Nova」「Apex」を凌駕しています。

★★フォルダの作り方

・フォルダをスクリーンに作成したところ
LL7001_convert_20130414174031.png メニューから「Add..」を選択
LL7002_convert_20130414174215.png

⇒さらに「Folder」を選択
LL7003_convert_20130414174102.png


★★フォルダにアイテムを格納する

アイテムを長押ししなら、フォルダの上にドラッグ&ドロップします。

LL7004_convert_20130414180509.png

★★フォルダの展開

・フォルダを展開したところ(デフォルト設定)
LL7006_convert_20130414182403.png

★★★フォルダごとのカスタマイズ

大きく分けて次の3つに対するカスタマイズができます。

・フォルダ自身のカスタマイズ
・フォルダ展開時ウィンドウのカスタマイズ
・フォルダ内のアイテムのカスタマイズ

★★フォルダ展開時ウィンドウのカスタマイズ

・設定画面
LL7005_convert_20130414182339.png フォルダを展開してから、メニュー
LL7012_convert_20130418064934.png

⇒「Customize folder」⇒「This folder's window」で左画面になります。

(Title options)
・タイトルの表示有無
・タイトルの色
・タイトルのフォントの大きさ

(Animations)
・開閉時のアニメーション

(Box)
・境界線の太さと色
・背景色


の設定ができます。


・カスタマイズ例
LL7014_convert_20130420093554.png <ウィンドウ>
・タイトル:表示しない
・背景色:青っぽく
・境界線:黄色っぽく強調

<アイテム>
・ラベルを下に
・縦2列に移動
・一番下のアイテムの大きさ変更(グリッドに対して1×1⇒2×1)


※背景色の設定方法
LL7015_convert_20130420100257.png Boxの「Content」をタップ⇒「Normal color」をタップ⇒色を選択


※境界線の太さの設定方法
LL7016_convert_20130420100339.png Boxの「border xxx」をすべてタップ⇒「Set size of selected areas」をタップ⇒境界線の太さを設定


※アイテムの位置調整
LL7017_convert_20130420102858.png メニュー⇒「Edit layout」でアイテムの位置調整や大きさ変更等ができるようになります。

位置調整は、ドラッグ&ドロップで簡単にできます。

大きさの変更は、アイテムを長押しして、左画面のマークを表示させてそのマークをドラックしてください。


※アイテムの位置
LL7018_convert_20130420110023.png アイテムの位置は、グリッドに合わせるか自由にするか設定できます。

メニュー⇒「Customize folder」⇒「Layout」⇒「Free mode」 (デフォルトは、グリッド利用)

グリッドを利用する場合は、高さと幅を自由に設定できます。 (カスタマイズ例は、5×5)

また、自由にするとアイテムを本当に自由に配置できます。
LL7019_convert_20130420111512.png


フォルダを展開したところで、メニュー⇒「Customize folder」⇒「Items」

・ラベルの編集(Text)
LL7007.png (Main)
・ラベルの表示/非表示
・フォントサイズ
・フォントスタイル
LL7020_convert_20130420113224.png

・テキストの最大行数

(Colors)
・ラベルの色(通常時)(選択時)(フォーカス時)

(Shadow)
・影を付けるかどうかの選択
・影を付けたときの設定

ができます。


・アイコンの編集(Icon)
LL7008_convert_20130414200901.png (Main)
・アイコンの表示/非表示
・アイコンの大きさ(全体) (Layers)
・背景画像の設定
・オーバレイ画像の設定
・マスクの有無の設定
・アイコン画像の拡大/縮小

(Reflection)
・反射を使用するかどうかの選択(デフォルトは使用する)
・反射を使用するときの設定

ができます。


・ラベルとアイコンの位置関係(Pos)
LL7009_convert_20130414200923.png ・ラベルとアイコンの間隔
・ラベル位置
LL7021_convert_20130420152952.png

の設定ができます。


・背景色や境界線の設定(Box)
LL7010_convert_20130414200948.png ・グリッドに対する横位置
LL7022_convert_20130420153013.png

・グリッドに対する縦位置
LL7023_convert_20130420153035.png

・背景や境界線等の設定

ができます。


・透明化とスワイプ時の動作(+)
LL7011_convert_20130414215402.png ・透明度
LL7024_convert_20130420153546.png

0に近づけるほど透明になります。

※スワイプについては次回に紹介予定


★★フォルダ自身のカスタマイズ

LL7025_convert_20130420160959.png ・アイコンの変更
アイテムを長押し⇒ホップアップメニュー⇒「Customize」⇒ホップアップメニュー⇒「Select an icon」
LL7026_convert_20130420161026.png
※左画面は「Default icon」を選択

・ラベル名の編集(「Custom text」)
LL7027_convert_20130420161049.png

・「More...」選択時
LL7028_convert_20130420161112.png


※「More」でできる設定や方法は、「★★フォルダ内のアイテムのカスタマイズ」とまったく同じです。

★★フォルダ内にフォルダを配置する。

スクリーン数を増やしたくない場合やアイテムの整理に大いに役に立ちます。

・利用例(アプリの整理)
LL7033_convert_20130428101835.png スクリーンに配置してあるアイテムをカテゴリごとに一つのフォルダにまとめて、さらにカテゴリごとのフォルダを一つのフォルダにします。

手順は、今までと同じで、フォルダを追加して、そのフォルダにアイテム(フォルダ)をドラッグ&ドロップしていきます。




LL7034_convert_20130428101908.png

・フォルダを展開したところ
LL7035_convert_20130428101933.png ※フォルダのネスト(階層)がいくつまで可能かは確認していません。


★★フォルダ内にウィジェットを配置する。

大きなウィジェットを多く配置したいときにものすごく有効です。

・利用例(カレンダー)
LL7029_convert_20130428062508.png カレンダーをフォルダに入れてみました。カレンダーはスクリーンを大きく占有するので、何カ月も表示する場合は別画面運用になってしまいますが、これだとスッキリして1画面に納まります。

フォルダに入れるのは、他のアイテムと同じで、スクリーンに「フォルダ」と入れたいウィジェットを配置して、ドラッグ&ドロップです。

LL7031_convert_20130428062729.png


・フォルダを展開したところ
LL7030_convert_20130428062659.png フォルダ内からスクリーンに戻す方法は、アイテムを長押ししてホップアップメニューから「Move out of folder」を選択します。
LL7032_convert_20130428062754.png




※カレンダーをスワイプすると予定表(別のアプリ)を表示することも可能です。(次回紹介予定)

-了-

関連記事
カテゴリ :ホームアプリ Lightning Launcher トラックバック:(-) コメント:(-)
<< topページへこのページの先頭へ >>
当ブログ紹介アプリ(リンク)
■■記事一覧へ

◆ZenFone2の使い方
 ★ZenFone独自機能
  ・ZenMotion・View Flip Cover
  ・SnapView
  ・クイック設定
  ・ロック画面
 ★ASUS独自アプリ
  ・ASUS Launcher
  ・ASUS Browser
◆Tasker(タスカー)入門
・導入基礎編
・実践編(具体例10)
◆マルチブート(MultiROM)
・Nexus7(2012)
・HTC J Butterfly
◆root化(&ROM焼き)
・HTC J Butterfly
・Xperia UL SOL22
・Nexus7(2012)Lollipopバージョン
・Nexus7(2012)Kitkatバージョン
・HTC Desire HD(softbank 001HT)
・ASUS Eee Pad Transformer TF101
・Titanium Backup
◆ホームアプリの設定・使い方・カスタマイズ・比較
・Launcher8
・機能・設定・使い方徹底比較
 ・Nova Launcher Prime
 ・Apex Launcher Pro
・機能比較その3(nexus7)
 ・Nova Launcher
 ・Apex Launcher
 ・Holo Launcher HD
・ADW.Launcher
・Zeam Launcher
・Holo Launcher
・ssLauncher
・Lightning Launcher
・Launcher7
・Espier Launcher
・機能比較その1
 ・Zeam Launcher
 ・ssLauncher
 ・Lightning Launcher
 ・Launcher7
 ・ストイックホーム
 ・MXHome
・機能比較その2
 ・ストイックホーム
 ・DT Home
 ・ecohome

◆ホーム画面をスッキリさせるウィジェット
・Launcher-X(Free)
・Popup Widget
・InstaDock
・Folder Organizer lite

◆ライブ壁紙
・DIGI Clock Live Wallpaper Free

◆ホーム管理アプリ(ホーム切換え)
・Home Manager
・Home Switcher for Froyo

◆ドロワーアプリ(アプリ一覧表示)
・機能比較
 ・AppDrawer
 ・Organized Drawer
 ・Faster Drawer
 ・eyeLauncher

◆タスク切換え
・SwitchApps
・TaskSwitch

◆2chブラウザ
・2chMate
・2chGear
・En2ch
・機能比較

◆番外
・クレジットカードや銀行口座がなくてもアプリを購入する方法
・Vプリカ編
・ギフトカード編

他ブログリンク
月別アーカイブ
訪問者数(累計)

現在の訪問者数
現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示
カテゴリ
広告
◆2016 年 3 月 4 日 (金) より、Surface 新生活応援キャンペーンを実施しております。
Microsoft Store (マイクロソフトストア)

【2015年閲覧Top10】
(1)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その2)最初にすること-独自カスタマイズ編(前半)

(2)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その1)最初にすること-セットアップ・システム更新・アプリ更新編

(3)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その3)最初にすること-独自カスタマイズ編(後半)

(4) 【Nexus 7(2012)】『Nexus Root Toolkit v1.9.3』 を使ったroot化に挑戦(Kitkat編)

(5) 【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その8)最初にすること-ロック画面の設定について

(6)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(7) 【Nexus 7(2012)】root化したNexus7(Kitkat)にLollipopへのアップデートをして再びroot化してみました。

(8)【Androidアプリ】【root化アプリ編】「Titanium Backup」の使い方(バックアップ編)

(9)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その4) ASUS独自プリインホームアプリ「ASUS Launcher」の使い方(前半:ホーム画面編)

(10)【SIMフリースマートフォン】「ZenFone2」の使い方(その7) ASUS独自プリインホームアプリ「ASUSブラウザ」の使い方(+「Chrome」との棲み分けについて)

【2014閲覧トップ10】
(1)Tasker(タスカー)で自宅に居ることを判定する方法について、いろいろと試してたどり着いた結果、State Context「Wifi Near」を利用することにしました。

(2)【Androidアプリ】【root化アプリ編】「Titanium Backup」の使い方(バックアップ編)

(3) AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-ドロワー編-

(4)Google Tablet 「Nexus7」のホームアプリには何が最適か。Android OS 4.x向けの「Nova Launcher」「Apex Launcher」「Holo Launcher HD」を比較してみました。-デスクトップ編-

(5)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(6)【HTC Desire HD】(001HT)root化手順<unlock⇒flash Recovery⇒flash SuperSU>(1)-準備・知識習得編-

(7)Androidスマートフォンのホーム画面をカスタマイズして楽しんでしまおう。入門に適した「Zeam Launcher」の使い方(前編)

(8)AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-デスクトップ編-

(9)色鮮やかなタイル型ホームアプリ「Launcher8」は、スマートフォン画面を見るのが楽しみになる基本をしっかり押えたアプリです。

(10)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第3回

2013年ブログランキング
(1)クレジットカードがないのであきらめていましたが、Vプリカを使って初めて「Google Play」からでAndroidアプリを購入してみました。

(2)Google Tablet 「Nexus7」のホームアプリには何が最適か。Android OS 4.x向けの「Nova Launcher」「Apex Launcher」「Holo Launcher HD」を比較してみました。-デスクトップ編-

(3)神アプリをさがせ!! 2チャンネルブラウザ 2chMateの使い方 第1回

(4)Androidスマートフォンのホーム画面をカスタマイズして楽しんでしまおう。入門に適した「Zeam Launcher」の使い方(前編)

(5)AndroidOS4.0以上での有料版ホームアプリ「Nova Launcher Prime」と「Apex Launcher Pro」の機能・設定・使い方を徹底比較してみました。-デスクトップ編-

(6)色鮮やかなタイル型ホームアプリ「Launcher8」は、スマートフォン画面を見るのが楽しみになる基本をしっかり押えたアプリです。

(7)進化(深化)し続けるホームアプリ「Lightning Launcher」は、定番系メジャー「Nova」「Apex」を超えたか!!(フォルダ編)

(8)Androidホームアプリ「Lightning Launcher 3」は意外と奥の深いが慣れると非常に使いやすいホームアプリかも(Lightning Launcherの使い方1)

(9)ホーム画面をiPhone/iPad風に変えられて、さらにウィジェットも配置できる「Espier Launcher」はAndroidアプリの凄さの証明?!

(10)老舗の定番ホームアプリ「ADW.Launcher」が満を持して、ドロワーでのカテゴリ分けに優れたICSスタイルにメジャーアップデートしました。-第1回スクリーン編-